サイト内コンテンツ案内
1. 売られているカニの種類ってどんなの?
2. 人気のカニは早い者勝ちって本当?
3. 専門店で比較!カニ通販ズワイガニランキング
4. おすすめの訳あり品ってどんなのがある?
5. カニ通販では見落とせない注文のコツ

カニ 通販 人気

/売られているカニの種類ってどんなの?/
 毎年、年末年始やお正月にかけて人気を集める食材と言えば、そうカニですよね!こちらでは、特に初めてカニ通販をご利用される方に向けて、悩みがちなポイントや迷わないコツ、それによくある失敗例を、実際の体験談も交えてお伝えしています!普段ネットで買い物される方なら、口コミ情報を参考になさることも少なくないと思いますが、冬の時期、特にカニ通販で人気を集めるカニと言えば、毛ガニ・ズワイガニ・タラバガニなどがあります。とにかく沢山の身を食べたい!って方はタラバやズワイ、しっとりとした深い味や旨みたっぷりのカニ味噌を味わいたい方は、毛ガニを選ぶとおすすめです。他にも、山陰地方や日本海で獲れる越前ガニ香住ガニなども人気があります。

 

/人気のカニは早い者勝ちって本当?/
 少しおおげさな言い方をしちゃいましたが、実はこれ本当です。実際、12月に入る頃には(早ければ11月中でも)、人気のカニ商品には売り切れ売約済みなどの、品切れが出始めてきます。カニの場合は特に、遅く動き出せば出すほど、残った商品から選ばないといけなくなってしまうので、なるべくなら早いうちから目当てのカニや、食べたいと思っている料理に合った種類のものを、予約しておくのがポイントです。年末間際は、特に駆け込みでカニ需要が膨れ上がるので、少しのタイミングの差でも、残りの値段が少し割高のものの中から、選ばないといけなくなることもあります。配達混雑の影響によっては、食べたかった年内に折角のカニが届かなくなってしまうこともあるので、なるべく早いうちに予約注文を入れておきましょう♪

カニ 通販 口コミ ランキング

/専門店で比較!カニ通販ズワイガニランキング/
 ここでは、年末年始、お正月用でも人気のズワイガニに着目してみたいと思います。ズワイガニの場合は、お鍋にしても、お刺身でも、また焼いても食べれるカニで、実際通販サイトでも、それぞれの食べ方やタイプ別に売られています。食べやすく、最初からむき身にされた状態で売られている商品もありますから、ちょっと殻を剥いたり切ったりが面倒だなぁーって時には、チェックしてみてください!ここではそんなズワイガニを、専門店同士で比較してみた価格の安い順ランキングでご紹介しています。口コミ情報も毎年多いので、実際の食べる時の様子や感想なども、参考に出来ると思います。人気がある種類のものの中では、早くから売切れになるものもあったりしますから、予約する時期にも注意してみてください。

カニ 通販 おすすめ

/おすすめの訳あり品ってどんなのがある?/
 ここでは、もう少し深く突っ込んだポイントをお伝えしていきたいと思います。何かと、お手頃価格で人気を集める訳あり品ですが、カニの訳あり品となるとちょっと普段とは一筋縄ではいかなくなってきます。まず先に、カニでよく見かける訳あり品をおおまかに分類してまとめてみると、このような分類分けが出来ます。

 

・見た目や体つき骨格がイマイチなもの
・爪や脚などが欠けたり折れたりしてるもの
・食べれる部分が少ないもの
・どこで獲れたのか原産地が書かれていないもの

 

 この中で、特におすすめ出来ないのが、4番目の原産地が不明なものです!実は、国内で出回るものについては、産地がそれぞれである程度決まっています。毛ガニの場合は純粋な北海道産なんですが、タラバやズワイは外国産のものが多いです。ちなみに、獲れるのは主にオホーツク海(ロシア産)や、ベーリング海(アラスカ産)。訳あり品と言って、産地やどういう状態だから訳あり品になってるのか、その理由が詳しく書かれていない訳あり品には、ちょっと注意してみましょう。お客さん目線の人気店なら、当たり前のように原産地や加工地、それにカニの取り扱い方から選び方までこれでもか!(笑)って程に、説明が詳しく細かく書かれてますので、そういうお客さん目線のお店を選ぶのもの大切なポイントです!

 

/カニ通販では見落とせない注文のコツ/
 口コミでも見かけやすい失敗例やお悩みポイントをご紹介してみたいと思います。まずは注文の仕方について。特に初心者の方では、どれ位の分量をたのめばいいのか悩みがちですよね!カニの場合は、○○グラムと重さが表示されて売られていますが、どれくらいの量を食べれば満足出来そうかというと、大人ひとりで500gがひとつの目安とされています。子供さん2人の4人家族のご家庭なら2kg少し、大人4、5人でなら3〜5キロあると、食べ応え十分だと思います。

 

 他では、選ぶときのカニのタイプです。冷凍もの、生のもの、始めからボイルされたものと、同じカニでも、食べ方・用途別に分かれて売られています。特に冷凍ものや生タイプのものは、届いてからの取り扱いや解凍の仕方でも注意が必要になります。よく、冷凍方法を間違えてべちゃべちゃになっちゃった…って、悲惨なことになってしまった方も見かけるので、商品と一緒に届く説明書きには必ず目を通しておきましょう。鍋にするつもりが、お刺身タイプが届いた…っていう見落としにも注意です。お一人でも大勢でも、身がぎっしり詰まって旨みたっぷりの美味しいカニを食べて、身も心も元気になっちゃいましょう!

 

毎年リピーターさんも多いかに専門店です♪
↓ ↓ ↓ ↓